投稿者「crecer_admin」のアーカイブ

新型コロナウイルス感染予防対策についての取り組み

感染予防対策についての取り組み

歯科医師、スタッフにとって感染リスクが高いとされる歯科医療現場ですが、これまで歯科治療を通じて患者さんの感染の報告はありません。更に感染予防策を徹底し、国民の皆様の健康を守るために取り組んでいきます。

 

治療の緊急性について

一方、治療の緊急性については、痛みや腫れなどを放置すると重症化や全身へ影響を及ぼす事があります。歯周病などの定期管理も全身状態に関係し、高齢者や特に在宅や介護施設での口腔衛生状態の低下で誤嚥性肺炎などが生じることが懸念されます。義歯を装着せず、噛めない状況が続くことは、全身の健康を損ないます。

このように処置の緊急性は患者さんの状態により様々ですので、まずはかかりつけ歯科医にご相談ください。

不規則な食生活を避け、口の中を清潔にして最近の数を減らすことが、誤嚥性肺炎や
ウイルス性疾患の予防につながります。毎食後の歯磨きをはじめお口の健康を保ちましょう。

新型コロナウイルス感染症対策について患者さんへのお願い

患者さんへのお願い

政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」において新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が決定されました。この基本方針に準じて当院でも対応させていただきます。
尚、当院では感染防止に対して十分な対策を講じておりますので、皆様におかれましては安心してご来院ください。

次の要件を満たす方はご注意ください

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  • 1. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
  • 2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
  • 3. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 4. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。
詳しくは以下のURLからご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

GWの休診日のお知らせ

4/27(土)~5/6(月)は休診日となります。

申し訳ございませんが、当ビルオフィスフロアが休館のため休診となります。
よろしくお願いいたします。